スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女湯、潜入!
Wed.25.02.2009 Posted in 京都でどぉ!?
0 comments 0 trackbacks
女湯、潜入!って… 潜り込まなくても入れるんやでワタシ

今月は調子良く日記を書いてるで~って思ってたら、
急にストップしてしまった

ノンベエに「ポジをに取り込んでCD焼いて」と頼まれて
邪魔クサい作業を延々と… 日記を書く気が失せる毎日

そして…

2~3年前から「買うっ いや、贅沢やっ」と悩んでいた
「おもちゃ」をついに購入 そちらにリキが入り、
日記を書く気が失せる。

でも「おもちゃ」ネタも書きたいし…

京都ネタを完結させねばな

で、女湯よ~

京都タワーのお風呂屋さんに行けなかったので
近所のお風呂屋さんに行きました

何湯だったか、忘れたので看板を探したが見当たらない…

そういえば暖簾に書いてあったと思うが石鹸会社が作った暖簾だ

私が小学校4~5年生の頃に一部改装され、そのままである。

なので昭和~30年代頃のままのトコロと
50年代の中途半端なマテルアルが混ざり合って微妙な内装

90130b風呂屋

90130風呂屋a


最初、おばあちゃんが二人入っておられたが
私が電気風呂で感電死しそうになっていた時、順次上がられていきました。

女湯撮影のチャンス

90130d風呂屋

水風呂のライオンちゃん

でもね、すぐにまたおばちゃんが入って来られたので焦って
うまく撮影できませんでした

90130e風呂屋

このお風呂屋さんの「絵」は富士山ではなくて「アルプスの草原」です
(ちゃんと写ってないけど… )


奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!



スポンサーサイト

« 大人のおもちゃ(?) | Home | 街を歩けば何じゃこりゃ?! その3 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。