スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コブシメの産卵
Mon.04.06.2012 Posted in 海で どぉ!?
0 comments 0 trackbacks
猫に咬まれた傷も治ったし、用事もないし、
台風3号が近づいてきてるのに
青空がチラチラ見える6月3日の3ダイブ目に参加しました。

ポイントは「コーラルガーデン」ということだったので
ハッチアウト寸前のコブシメの卵を撮ることにしました。

ノンベエがお客様に見せた後の卵を渡してくれました
えらい親切やな~ 台風来るで (って、3号来てるし)

私はサンゴの奥に産みつけてある卵を
「苦労しつつ撮る」と想定してたので
めっちゃ、楽ちん(なワリには想像してたような仕上がりには写らなかった

コブbabys



本来はこんな感じでサンゴの隙間に産みつけてあります。
もっともっとサンゴの奥にありますが。
撮影後はできるだけ奥の方に卵を戻しておきました。

コブbabys2


集中力が切れるまでめ◯らシャッターを切り
(ピントがキテるかよく見えなかった・老眼
適当なくぼみに収まって撮った写真をチェックしてたら…
なんと目の前を親が泳いで行くではないか!
(コブシメの大人ね!)

コンデジを動画モードにしてスタンバイ

メスがユビエダハマサンゴに卵を1個ずつ産んではちょっと離れて、
また同じサンゴに産みにくる… の繰り返し。

その近くにオスがちょろちょろしています。

これ オス。

コブ親1

なんでオスって、わかるん? 
胴体の(頭ではないよ)まわりのピロピロのトコに「線」があるのがオスです。

コブbabys3

メスの写真は失敗ばっかでナシ!
メスは動画でどうぞ

[広告] VPS

私、オスにちょっと威嚇されています


メスは3回、卵をユビエダハマサンゴの奥へ産みつけます。
オスはメスの近くでウロチョロしていて、
次の交尾(交接)に備えています。

   

[広告] VPS


時々、四隅がケラれます
それはクローズアップレンズが外せることを忘れてて、つけっぱだったからです


コンデジのバッテリーが切れるまでずっと撮り続けたかったのですが
潜水時間45分経過。
ぼちぼちお客様が冷えて来られる頃だ… (ペラってる昔5mmだったワンピース+フードベスト)
大人の判断ができる私はボートへ。

するとちょうど、安全停止中のノンベエ一行と合流!

ほっ 今日はおこられへんかった~



奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!





スポンサーサイト

« 上棟式は12日に延期! | Home | ボヤ~っとしてたら、進んでた! »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。