スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美豪雨 10/21 早朝
Sun.24.10.2010 Posted in 奄美大島で どぉ!?
0 comments 0 trackbacks
昨夜、私達より後に名瀬に帰ることができない
おじちゃんが大倉旅館に来られました。
安木屋場方面から長雲林道を通って来られたとのこと。
(真っ暗でめっさ、怖かったって!)

なに? 通れるんか!! と、いうわけで
翌朝は長雲林道で帰ることにしましたが
前日の朝から崩落してたトコロを見たいって話で
まずは県道を走りました

すると… 

夜通し復旧作業をしてくださったのでしょう、
ご覧の通り ↓ 道を塞いでいた土砂がありません

20101024123210.jpg

茶色い水の所が道路です ↑
前方にそこを歩いて深さを確かめてる方がおられました。
「膝」位です。
よく見ると、「ナオヒロ兄じゃん!」安木屋場の方でした。
ナオヒロ兄の乗ってる軽トラがそこを走ってるので
我らのもその水たまりを走って帰路へ。

途中、小さな崩落がいっぱい。
雨水と一緒に流れて来た石が道路にいっぱいで
アスファルトなのにガタガタです

20101024123214.jpg

集落の入り口にあたるトンネル内も石がゴロゴロ!
どおやらトンネル内を雨水が大量に流れていた跡が残ってます

なんか、ヤな予感

集落に入るとメイン道路がまっちゃっちゃ。
私のに続く路地の入り口に…

20101024123215.jpg

私の青い郵便箱とそれをのせている台がころがっとりました

の玄関に入ると…

20101024123227.jpg

タイルは泥がかぶって黒くなり、モノが散乱。
(真ん中の水色のタライはのトイレ)

ピンクの敷物はびちょびちょでした。

しかし、水があがったのはそこまでで、
その上の廊下は濡れていませんでした

ラッキー

いやいや、幸運 だったのではなく
集落のみなさんが消防団のポンプで夜通し水を
汲み上げてくださっていたとのこと… 
おかげで床下浸水で済みました

集落の皆さんに 感謝 でございます

つづく


奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!





スポンサーサイト

« 奄美豪雨 10/21 朝~22 | Home | 奄美豪雨 10/20 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。