スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島口(しまぐち)
Thu.24.03.2011 Posted in 奄美大島で どぉ!?
0 comments 0 trackbacks
私は安木屋場集落の6班の班長さんをやっています。
班長の仕事は毎月 千円の町内会費の様なものと
赤い羽根や緑の羽根募金を集めるのと
町の広報誌や駐在所だよりやお知らせのチラシを配って回ります。

で、

先日の配りモノで面白いものがあったので紹介します
奄美群島の世界自然遺産登録や国立公園指定に向けた取り組みを
紹介する読み物の「ほんわかコーナー」です

おじいちゃんや子供がカワイイ

「むじぃや、やまうかげ、ちゅや、せけん うかげ」
(水は山のおかげ、人は世間のおかげ)
これはホントの島口(島の言葉・方言)です。
今もじいちゃんやばあちゃんはこの言葉を使って話しています。
これは私もサッパリわからん。

「意味うつらん」や「~じゃがね」とか「できんくなる」は私もボチボチ使います。

ごゆっくり、どうぞ   

       島ぬ知恵

      クリックしてね



奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!







スポンサーサイト
「イカシバ」が南日本新聞に載ったよ!
Fri.18.03.2011 Posted in 奄美大島で どぉ!?
0 comments 0 trackbacks
「イカシバ」って?

奄美に来てから知った言葉です。
島でしか使っていない言葉かもしれません…。

山から「シイ」の木の枝を伐ってきてそれを海に沈めて
アオリイカの産卵床を人工的に作る作業です。

イカシバ

サンゴが少なくなってきていることは皆さんよくご存知と思いますが
海の生き物が卵を産みつける産卵床&稚魚の隠れ家になる「海草」も
減ってきているのです。

「海草」がいっぱい生えていたら人間が「イカシバ」なんてしなくていいのですが…


南日本新聞の記事
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=31096

ノンベエ(オレンジのパーカー)が頑張っています

私はシイの木の枝に土嚢袋をくくりつける紐を切る作業から始まって
木に袋をくくりつけ… 飲物&弁当係をやっています

そして

余った弁当は晩御飯用に、いただいて帰るのである



奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!





ちで鹿
Mon.14.03.2011 Posted in donco堂でどぉ!?
0 comments 0 trackbacks
12日 土曜日、RELAXダイビングサービスに電気工事のおじちゃんがやってきて…

「頼んでたでしょ? 今から地デジできるよ」って。

そうそう、今日(14日)の午前中に工事の予約を入れていたのだがね…
急に仕事のキャンセルがあって、土曜日にまわってきてくれたのである。

RELAXが終わったらdd堂もねー!というわけで…

2011031215490001.jpg

2011031215580000.jpg

ちで鹿 完了しました

地震災害報道の画面がクリアに…

ちで鹿になっても喜ぶ気分にはなれなかった


奄美大島でダイビングするならRELAXダイビングサービス

奄美の海! フォトコンテストにどしどし出品してくださいね!





topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。